リレンザを早期入手することで治療の時間が短縮できる

リレンザはインフルエンザの治療に効果的な薬であり、ウイルスの増殖を抑えてくれます。
インフルエンザは短期間でウイルスが爆発的に増殖する病気であるため、発症から48時間以内に服用をすれば増殖を大きく抑えこむことができるので治療までの時間も短くすることができるのです。

そのため、早い段階で入手をしておけば治癒をするまでの時間も短く、生活に影響をおよぼすことがありません。
リレンザを手に入れるためには、基本的に病院に行って処方をしてもらう必要があります。
効果の高い薬ですがその一方で素人判断で勝手に服用するのはリスクのあるものとなっているので、自由に手に入れることができないものとなっているのです。
リレンザは治療にも効果的ですが予防効果もあり、服用している間はインフルエンザに感染しづらくなります。
しかし、予防投与の場合には保険が適用されないので薬代が高額になってしまうという欠点があります。

そのような時に多少リスクはあるものの、病院に行かずにリレンザを手に入れることができる方法として、個人輸入をするという方法があります。
個人輸入をするというとハードルが高そうに思うかもしれませんが、個人輸入の手続きを代行してくれる個人輸入代行サイトなどがありますからそのようなサイトを利用することによって簡単にリレンザを購入することが出来ます。
海外からの取り寄せとなるため、日本の法律に縛られることなくリレンザを手に入れることができるわけですが、海外からの取り寄せということで様々なリスクが有ることも理解しておかなければなりません。
単純な薬の副作用といったリスクもそうですし、商品の不着や最悪の場合には偽物が送られてくるというリスクも有ることを認識しておきましょう。