予防ならどっちがお得?子供の予防接種とリレンザの料金

注射を持つ医師

インフルエンザの時期が近づいてくると予防を考える人もいるでしょう。インフルエンザの予防といえば予防接種がよく知られており、シーズン中はインフルエンザに感染するリスクを下げてくれます。インフルエンザの予防接種を受ける場合、その値段が気になるという人も多いでしょう。一般的な値段はどこの医療機関でもあまり変わらないのですが、早期に予防接種を受けたり家族で受けることで割引されることもあります。ワクチンは間隔を置いて2回行うことがほとんどです。大人の場合は1回が3000円程度となっており、2回目受けることで6000円程度となります。しかし、医療機関によっては1000円~2000円程度の違いが出てきます。

子供の予防接種の場合、1回目は大人と同じくらいの値段となりますが、2回目については無料にしていることもあります。2回目を無料にしている理由としては、子供のワクチン接種が1回で終わらないようにするための配慮とされています。インフルエンザを安い値段で予防したいという場合、割引制度を設定している医療機関を見つけてみると良いでしょう。リレンザはインフルエンザの治療のために使われる薬であり、1回173.5円という値段に設定されています。

病院でインフルエンザと診断された場合、10日分がワンセットとして処方されます。リレンザは1日2回の服用することになるため、服用を忘れないようにしましょう。実際にリレンザが処方される場合、薬の値段だけでなく医師による診断や検査などの費用もかかることになります。健康保険が適用されるため、3割負担なら3000円~4000円程度となるでしょう。しかし、予防のためにリレンザを使う場合は保険の適用とならないので注意しましょう。